2016年

10月

13日

(49)インテリアをトリかえる:小鳥柄やレトロ生地でファブリックパネルを作る会/レトロ雑貨ビルダキカ

限られた空間の中で気分に合わせて気軽にインテリアをトリかえませんか?小鳥柄や昭和レトロなヴィンテージ生地の中からお好みの柄を選んでください。表具用の裏打紙や中性のテープなど、展示のプロが丁寧にファブリックパネルの作り方を教えます。軽いパネルですので、小さなピン1つで壁に飾ることができます。壁に立てかけて置いても素敵です。生地とパネルの大きさは当日お選びください。お店で用意する生地以外でも、お気に入りの生地や思い入れのあるTシャツなどの持ち込みでもOK。

 

【会 場】レトロ雑貨ビルダキカ 大阪市中央区谷町7-6-3

【日 時】11/25(金)11:00~16:30(随時受付・所要時間約30分)

     11/26(土)11:00~16:30(随時受付・所要時間約30分)

     11/27(日)11:00~16:30(随時受付・所要時間約30分)

【参加費】1,500円(生地持ち込みの場合は1,000円)

【持ち物】パネルにする服(洗濯済の物)

【定 員】1日6人まで

【申 込】電話/06-7505-1849

     メール/tamam@birdakika.asia

     web/facebookページ

*生地の持ち込みの場合は、パネルにして見せたい面積をお知らせください。生地は、パネル面積に加えて縦横ともに7cmの余裕が必要です。パネルの大きさ、長方形・正方形はお好みで選べます。

【HP】レトロ雑貨ビルダキカ 【facebook】レトロ雑貨ビルダキカ